アマゾン

Audible(オーディブル)のメリット・デメリットを22個!ドドンと紹介【知らなきゃ損】

2020年8月9日

木目の背景に吹き出しのアイコンと「Audibleメリット・デメリット」の文字
キネマ
Audibleのメリットやデメリットって何があるのかな?
まつぽよ
Audibleを実際に利用してみて失敗したくない!

 

このような疑問をすらっとご解決できる内容となっています。

 

そこで、この記事では、Audibleのメリットとデメリットを22個紹介しています。

22個も!と思われるかもしれませんが、Audibleは月額料金が1,500円と決して安くありません。

 

実際に利用してみて後悔するとお金や時間の無駄になってしまうため、その不安をできるだけ解消するにはどうすれば良いか?ということを考えていたらこれだけの数になりました(笑)

 

数はたくさんありますが、この記事を読み終わった後は、Audibleのメリットとデメリットが明確に分かると思いますので、どうぞご覧ください。

関連記事
木目の背景にヘッドフォンのアイコンと「Audible」という文字
【最新】Audible(オーディブル)とは|サービスの特徴などを徹底的に紹介

続きを見る

Audibleで得られる6つのメリット

ふかふかのベットの上にiphoneとヘッドフォンとノートPCがある

目が疲れない

オーディオブックというは基本的に聴くことが醍醐味となるため、目を使わなくても耳を使って本を読むことができます。

そのため目が疲れません。

 

昨今インターネットが普及しているため、スマートフォンやタブレットなどの電子機器を通して、本を読む機会が増えていますよね。

そこで一番感じることは、ブルーライトによる目の疲れ。

このブルーライトは人間とって害悪でしかありません。

 

ですがどうでしょうか?

オーディオブックであれば本を完読するのに聴くための耳があれば十分なんです。

 

もちろん、オーディオブックを再生するまでの操作では手や目を使いますが、一度再生をしてしまえば、耳を傾け聴くだけで本を読むことができます。

目の負担を大幅に軽減できますね。

僕も日頃から視力だけは落としたくないと目のケアは怠っていないため、オーディオブックは目の疲れがたまらず、素晴らしいの一言です。

 

再生と停止だけの簡単操作

Audibleのオーディオブックはアプリを使って聴くことができるんですが、このアプリの操作も簡単で楽ちんです。

詳細の機能については、アプリの操作に慣れが必要ですが、

  • 再生
  • 停止
  • 早送り・巻き戻し

など、必要最低限の操作だけで楽しむことができるため、オーディオブックを初めて利用する人にも安心です。

 

他の作業を並行して行うことができる

本というのは、どうしても両手が塞がってしまうものです。

ですがオーディオブックでは、再生ボタンをポチッと押してしまえば、あとは聴くことだけで良いため、他の事を同時に並行して行うことができます。

  • 運転中
  • 電車やバスの移動時間
  • 家事の合間

などなど、本来行わないと行けない事と同時に進められるのがメリットです。

 

持ち運びにスペースを取らない

オーディオブックは普段から利用しているスマートフォンのみで聴くことができます。

そのため、読むのに必要な本を持って出歩かなくて済むのが良いところ。

無駄に鞄の中のスペースを取らないので、必要最低限コンパクトにして出歩きたい場合、オーディオブックはオススメです。

 

新しい本の楽しみ方を発見できる

オーディオブックを初めて利用する場合は、新しい本の楽しみ方を発見できるかもしれません。

というのも、従来の本は手と目を使って読むものでしたが、オーディオブックは耳を使って聴くものです。

そのため、本の内容はもちろんのこと、ナレーターの声も心地が良いと、従来の本では発見することのできなった本の楽しみ方ができます。

 

好きな著名人や声優がナレーターの本を聴くことができる

最大の魅力といっても過言ではありません。

Audibleのオーディオブックでは、有名人や役者、声優などがナレーターを担当している作品が多いのです。

 

今までの紙媒体の書籍や電子書籍は、気になった本のタイトルや作者を選んで読むということが特徴なんですよね。

ですがオーディオブックは、そういった選び方はもちろんのこと、好きな著名人や声優が担当している作品だから読もう!という選び方ができるのです。

そのため、「この人がナレーターなら!」という事で本を選んで聴くことができるのもAudibleの魅力的なメリットです。

キネマ
アニメの人もいるの?
まつぽよ
はい!アニメ声優の方が担当している作品もありますよ!

Audibleを無料で体験してみる

 

Audibleで損する6つのデメリット

ヘッドフォンをした赤ちゃんの顔がこわばっている

集中して聴かないと本の内容が入ってこない

オーディオブックは聴くこと自体が本を読むことですが、そこが弱点です。

オーディオブックを聴きながら他の事も同時に行った場合、本の内容がしっかりと頭に入ってこない可能性があります。

ですので、本の内容をしっかりと理解したいときは、集中できる環境で聴くと良いでしょう。

 

iOS版のAudibleアプリでは本の購入ができない

「いざ、本を購入しよう!」と思っても、iPhoneやiPadなどのApple製品をを利用しているユーザーの場合、Audibleアプリから本を購入することができません。

まつぽよ
ここは大きなデメリットですね。
キネマ
確かにそうだね。

だたし、Android端末やWindows10を利用しているユーザーはアプリから本を購入可能です。

 

ですが、iPhoneやiPadを利用しているユーザーは、Audibleを利用する上で、最初に本の購入方法について躓いてしまう場合があります。

 

ですので、あなたがiPhoneやiPadなどを利用している場合、

  • 本の購入はAudibleアプリからはできない
  • 本の購入はAudible公式サイトから行う必要がある

この2つを、覚えておいていただければと思います。

詳しいAudibleの使い方をこちらの記事で紹介しているので、よろしければご覧ください。

あわせて読む
木目の背景にコンパスのアイコンと「Audible使い方」の文字
Audible(オーディブル)の使い方|徹底的に解説【永久保存版】

続きを見る

 

Audible会員じゃないとオーディオブックの返品ができない

Audibleの会員だと、オーディオブックの返品を行うことができます。

そのためいまいちだったオーディオブックを返品し、別の本と交換ができるようになっているんです。

ですがAudible会員ではない場合、そもそも本の返品を行うことができません。

ですので、Audibleの会員ではない場合は後悔がないよう慎重にオーディオブックを選んで購入しないといけないデメリットがあります。

あわせて読む
木目の背景に段ボールのアイコンと「Audible返品について」の文字
Audible(オーディブル)の返品不可になる原因や返品回数の上限を知りたいあなたは見て!

続きを見る

 

支払い方法がクレジットカードにしか対応していない

Audibleでは、現在利用することのできる支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

なので、クレジットカードを持っていない場合は利用できないというデメリットがあるんですよね。

結構シビアです。

支払い方法に関しても、コチラの記事で詳しく解説していますので、気になった場合はお読みください。

あわせて読む
木目の背景にお金のアイコンと「Audible支払い方法」という文字
Audible(オーディブル)の支払い方法って何が利用できるの?【2020年版】

続きを見る

 

ナレーターの声に好き嫌いが出てくる

オーディオブックはどれも、プローのナレーターが担当しているということもあり、朗読のクオリティが高いです。

ですがその反面、それぞれのナレーターの声に好き嫌いがどうしても出てしまいます。

 

分かりやすい例として、好きなアーティストを思い浮かべてください。

何故あなたはそのアーティストが好きなのでしょか?

 

おそらくかなりの確率で、アーティストの歌声が好きだからという理由があるのではないかと思います。

もちろん歌ほどまでにと言いませんが、オーディオブックも相手の声を聴くということに変わりありません。

 

そのため本の内容自体に興味があっても、ナレーターの声に左右されてしまうというデメリットがついてくんですよね。

しかし、オーディオブックはどれも、数分間のサンプルを聴くことができるため、違和感なく聴くことができるナレーターの声かを判断することができるため安心です。

 

ナレーターのリアルな息遣いが聞こえる

これは特に、イヤホンやヘッドホンでオーディオブックを聴くときに気になりました。

僕の独断と偏見かもしれませんが、ナレーターによって息遣いがリアル過ぎる場合があります。

 

極端な例だと、相手のいびきを聞くときのような感覚でしょうか笑

 

あなたもあなたの家族、彼氏彼女、知人のいびきって一度は聞いたことがあると思うんですが、いびきって好きですか?

キネマ
すいかはいびきが嫌いだよ、眠れない。
まつぽよ
そうですよね!

好きなら良いんですが、大多数の人は「ちょっとうるさいなぁ」と苦手意識があると思います。

オーディオブックはそこまでとは言いませんが、ナレーターのリアルな息遣いが聴こえる作品もあるため、そこに苦手意識を覚える場合もあるでしょう。

 

 

Audible会員になると得られる6つのメリット

Audible会員のメリットと右画面に書かれている

月に一冊無料で好きな本を購入できる

Audible会員にはコイン制度というものがあります。

このコインは毎月一枚配布され、どんなに値段が高い本も無料で一冊購入することができます。

そのため、好きな本があれば迷わずコインを使って購入していただくと良いでしょう。

Audibleは月額1,500円のため、この1,500円以上の本をコインで購入していただくことがオススメです。

 

コインは6か月間保有できる

配布されたコインは、配布された月から起算して半年間、つまり6ヶ月間保有することが可能です。

そのため、配布されたからといってすぐに使わないとダメ!というわけではないため、じっくり本を選ぶことができます。

 

Audible Station内の人気コンテンツが聴き放題で楽しめる

Audibleの会員だと、会員限定コンテンツであるAudible Stationが利用可能です。

このAudible Stationで聴くことのできるものは、ビジネス書の要約本やお笑い、落語やニュースなどの人気コンテンツです。

数十分ほどの短いコンテンツも多いため、隙間時間に楽しむことができるのも特徴ですね。

 

定価の30%OFFで本を購入できる

Audibleの会員だと、本来定価で購入しないといけない本を、定価の30%OFFで購入することができます。

30%OFFで購入できる本には限りがあるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、とんでもありません!

まつぽよ
全て30%OFFです!
キネマ
おぉー。いいね。

ただでさえ料金が高いオーディオブックなので、全て30%OFFで購入できるところは良いですね。

 

いまいちだった本の返品・交換ができる

う〜ん、聴いてみたは良いもののいまいちだったなー。

Audibleでは本を購入するときにサンプルを聴くことができるようになっていますが、それでもいまいちだった本が出てくる場合があるんですよね。

そんなときにAudible会員の場合だと、本の返品や交換をすることができるようになっています。

いまいちだった本を返品して、また新しい本と交換することができるため、メリットの一つですね。

 

退会・解約後も購入した本はそのまま聴くことができる

Audible会員の退会をした場合、コインで購入した本や定価30%OFFで購入した本はそのまま聴くことが可能です。

ただし、Audible Stationは会員限定コンテンツのため、聴くことはできなくなります。

キネマ
やめた後も買った本が残るのはいいね。

Audibleを無料で体験してみる

 

Audible会員になると損する4つのデメリット

Audible会員のデメリットと画面左に書かれている

使わなかったコインは6か月後に消失してしまう

コインの消失期限が6か月というのは、人によってメリットかデメリットかの観点は変わると思いますので、デメリットでもご紹介しておきます。

毎月配布されたコインは、6か月以内に使わないと消失してしまいます。無期限というわけではないため、注意しましょう。

なので、コインは6か月以内にいずれかの本と交換しておくことが先決です。

 

本の返品回数には上限が設けられている

Audible会員で、いまいちだった本は返品することができます。

ですが、その返品回数にも上限が設けられているため何度も返品することはできません。

 

上限の回数は公式では発表されておらず、ネットの情報を集める限り9回が平均のようです

絶対に9回まで返品できるというわけではないため、参考程度にお願いします。

 

そして、意図的に返品ばかりを繰り返すのも公式ではNGのため注意しましょう。

 

月に1冊以上読まないと元を取れない

Audibleの会費は、毎月1,500円の料金が発生します。

他のAmazonサービスよりも平均的に高いんですよね。

ですので、

  • あまり本を読まない
  • 1冊も本は読まない

という場合は、1,500円という元を取ることができないかもしれません。

料金は気にせず楽しみたいということであれば、かまわないでしょう!

ですが、料金面を考えるならばデメリットになりますね。

 

退会・解約方法が分かりずらい

Audibleはもう使わないから退会しよう、でもどうやって?

このように、退会方法が分からないという人は結構多いです。

まつぽよ
正直かなり分かりずらいです。

Audibleを利用している環境がiOSやAndroid問わず、まずAudibleアプリから退会することはできません。

ではどうすれば良いのかというと、退会する場合はAudible PC版公式サイトから行う必要があります。

キネマ
すごくめんどくさい。
まつぽよ
こちらもかなりのデメリットですね。

もし、詳しい退会方法を知りたい場合は、下記の記事で解説していますので、必要な場合はご覧ください。

あわせて読む
木目の背景にEXITアイコンと「Audible退会・解約」の文字
Audible(オーディブル)の退会・解約方法|解約後のコインや解約時の注意点

続きを見る

 

 

でもやっぱりAudibleは一度利用してみる価値あり

 

木目の背景に「Audibleメリット・デメリットまとめ」の文字

Audibleのメリットとデメリットを合計を20個紹介してきました。

この記事だけでもAudibleってどういったサービスなのかということを分かっていただけたのではないかと思います。

是非参考にしていただき、あなたがAudibleを利用するかどうか、一つの判断材料にしていただくと良いでしょう。

まつぽよ
僕からはもちろん、一度利用してみてください!の一言です!
キネマ
お風呂のなかで聴くのもいいかな。

そんなオーディオブックは特に、米国の富裕層が好んで聴いている傾向があるなど、また新しい価値がこの時代に生まれようとしているようです。

僕は、これからオーディオブックが世界中に浸透していくんじゃないかと思いますね。

この機会にあなたも是非、Audibleで新しい本の楽しみ方を体験してみてはいかがでしょうか?

Audibleを無料で体験してみる

関連記事
木目の背景にスマホのアイコンと「Audible無料体験」という文字
Audible(オーディブル)の無料期間は?無料体験に関するQ&Aまとめ

続きを見る

-アマゾン

© 2021 Cinemaの夢見。 Powered by AFFINGER5