アクション映画 アドベンチャー映画 洋画

『バットマン ビギンズ』映画|フル動画を無料視聴できる配信サービス一覧【Pandora/Dailymotionなどは?】

2020年9月17日

映画『バットマン ビギンズ』の表紙

出典:U-NEXT

ダークナイト』や『ダークナイト ライジング』などの超ヒット作を生み出し続けているクリストファー・ノーラン監督の映画『バットマン ビギンズ』。興行収入は約390億円!!

もし詳しいことは省いて早く映画『バットマン ビギンズ』を観たい!ということでしたら、『U-NEXT』で無料かつ今すぐに視聴することが可能です。

31日間の無料トライアル期間中に見放題で視聴できるようになっており、そのまま解約することもできるため0円で利用することができます。

▼今すぐ視聴するならコチラ▼

\19万本以上の作品が31日間無料で見放題!/

U-NEXTで映画『バットマンビギンズ』を観てみる

※無料期間中の解約なら、0円!

※U-NEXTを過去に一度利用したことがある場合は、『music.jp』でも無料で今すぐに視聴することが可能です。

また、DVD&Blue-rayのレンタル状況、PandoraやDailymotionなどに関してもご紹介していますので、もっと詳しく知りたいよ!という場合は当ページをご覧ください。

この記事を読み終わった後は、あなたに合った動画配信サービスですぐに映画『バットマン ビギンズ』を楽しむことができるでしょう。

キネマ
映画『バットマン ビギンズ』のあらすじや感想も紹介してるよ♪

映画『バットマン ビギンズ』のフル動画を無料で視聴できる配信サービス一覧

人気の動画配信サービスの中で、映画『バットマン ビギンズ』のフル動画を無料で視聴することができるものを下記にまとめてみました。

動画配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
Hulu 2週間
Prime Video 30日間
music.jp 30日間
Netflix なし
dTV 31日間
FODプレミアム 2週間
TSUTAYA TV 30日間
Paravi 2週間
○…見放題or無料レンタル

△…有料レンタル

X…配信なし

※2020年9月時点のもの

上記の通りとなっています。

また、動画配信サービスによって見放題なのかそれとも無料(有料)レンタルなのかが異なります。

ちなみに、見放題とレンタルって何が違うの?という場合のために簡潔にまとめました。

  • 見放題…視聴期限がなく、動画自体の配信が終了するまで永遠に視聴できる
  • レンタル…対象の動画を視聴し始めてから、数日から1週間のみ視聴できる

以上を踏まえたうえで下記をご覧ください。

  • 【U-NEXT】映画『バットマン ビギンズ』のフル動画は、見放題で視聴できる。
  • 【Hulu】映画『バットマン ビギンズ』のフル動画は、見放題で視聴できる。
  • 【Prime Video】映画『バットマン ビギンズ』のフル動画は、見放題で視聴できる。
  • 【music.jp】映画『バットマン ビギンズ』のフル動画は、無料レンタルで視聴できる。
  • 【Netflix】映画『バットマン ビギンズ』のフル動画は、見放題で視聴できる。
  • 【dTV】映画『バットマン ビギンズ』のフル動画は、有料レンタルで視聴できる。
  • 【FODプレミアム】映画『バットマン ビギンズ』のフル動画は、見放題で視聴できる。
  • 【TSUTAYA TV】映画『バットマン ビギンズ』のフル動画は、見放題で視聴できる。
  • 【Paravi】映画『バットマン ビギンズ』のフル動画は、配信されていない。

一部を除く動画配信サービスで、見放題またはポイント(無料レンタル)を利用し、映画『バットマン ビギンズ』を視聴可能です。

 

映画『バットマン ビギンズ』が日本語字幕・吹替版に対応している動画配信サービス一覧

そしてさらに、映画『バットマン ビギンズ』が日本語字幕・吹き替えにも対応しているのかどうかも、下記の図にまとめましたのでご覧ください。

動画配信サービス 視聴タイプ 字幕(日本語) 吹替(日本語)
U-NEXT 見放題
Hulu 見放題
Prime Video 見放題
music.jp 無料レンタル
Netflix 見放題
dTV 有料レンタル
FODプレミアム 見放題
TSUTAYA TV 見放題
Paravi 配信なし

※2020年9月時点のもの

このように、映画『バットマン ビギンズ』が配信されている一部を除く動画配信サービスで、無料かつ日本語字幕・吹き替えで視聴できることが確認できました。

キネマ
映画『バットマン ビギンズ』を無料で視聴できる動画配信サービスはいっぱいあるよ♪

 

U-NEXTが一番オススメ!その理由と特徴を紹介

冒頭でもお伝えしましたが、映画『バットマン ビギンズ』は『U-NEXT』ですぐに無料で視聴可能です。

また、映画『バットマン ビギンズ』を観るならU-NEXTを一番にオススメしています。

他のサイトでもU-NEXTを紹介していることが多いんですが笑、改めて詳しい理由を3つご紹介します。

 

1.見放題作品数No.1を獲得している!

6つのカラフルなグラフ

©U-NEXT

U-NEXTでは、主要6つのジャンルの内、洋画、邦画、アニメ、韓流・アジアドラマの4つのジャンルで見放題作品数1位を獲得しています。

そして、残りの海外ドラマ、国内ドラマの2ジャンルは2位を獲得しているんです。作品数を重視する場合、U-NEXTはとても重宝します!

 

2.最新作の配信スピードが早い!

U-NEXT配信スピードの図

©U-NEXT

公開が間もない最新作の映画やテレビ放送中の最新作は、有料レンタルの場合が多かったします。

ですが、U-NEXTではそんな最新作の配信も早く、毎月に付与されるポイントを使って無料で視聴することができるのでとてもお得です。

 

3.電子書籍や雑誌なども読むことができる!

U-NEXT書籍一覧画面

©U-NEXT

U-NEXTでは見放題の動画以外にも、毎月付与される1,200円分のポイントを使って漫画、ラノベ、一般書籍も読むことができます。

そして、雑誌に関しては読み放題で読むことができるんです。

そしてそして、男の人には非常にむふふで嬉しい動画も50,000本以上あったり(笑)

U-NEXTの特徴
月額料金 1,990円(税抜)
無料期間 31日間
ポイント 毎月1,200pt(無料トライアル:600pt)
ジャンル 洋画、邦画、アニメ、ドラマ、独占配信など
作品数 見放題作品数:190,000本以上

レンタル作品数:20,000本以上

支払い方法 クレジットカード、キャリア決済など
同時視聴数 最大4台まで
ダウンロード再生
最大画質 4K、ドルビービジョン
使いやすさ (4.6)
キネマ
無料トライアル期間中に映画『バットマン ビギンズ』を観て必要がなければそのまま0円で解約できるよ♪

\19万本以上の作品が31日間無料で見放題!/

U-NEXTで映画『バットマンビギンズ』を観てみる

※無料期間中の解約なら、0円!

 

U-NEXTの評価や口コミも紹介

実際にU-NEXTを利用しているユーザーの口コミを見ていきたいと思います。

どの動画配信サービスに言えることですが、観たい作品が全てあるわけではないんですよね。

ですので観たい映画や動画が配信されることを待つか、他の動画配信サービスで配信されていないのかを確認する必要があります。

\19万本以上の作品が31日間無料で見放題!/

U-NEXTで映画『バットマンビギンズ』を観てみる

※無料期間中の解約なら、0円!

 

U-NEXTを一度利用したことがある場合は「music.jp」がオススメ!

music.jpの無料体験画面

©music.jp

過去に一度U-NEXTを利用していた場合は、無料で映画『バットマン ビギンズ』の動画を視聴することができません。

そのため、その際は『music.jp』がオススメです!

music.jpは基本的に、動画を無料レンタル(ポイント)して視聴する方法なんですが、実は動画の他に、音楽や電子書籍もポイントを使って楽しむことができるようになっています。

初回30日間の無料登録を行うと、1,600円分のポイントが自動的に付与されるため、映画『バットマン ビギンズ』を含めて、他のさまざまなジャンルの動画や音楽、電子書籍を利用できるのが特徴です。

そのため、動画の他に音楽や電子書籍も楽しみたい方に非常にオススメ!

music.jpの特徴
料金 月額:1,958円(税込)
無料期間 30日間
ポイント 初回1,600pt
ジャンル 洋画、邦画、ドラマ、アニメなど
作品数 見放題作品数:非常に少ない

レンタル作品数:180,000本以上

支払い方法 クレジットカード、キャリア決済など
同時視聴数 最大10台まで
ダウンロード再生
最大画質 Full HD
使いやすさ (4.2)
キネマ
music.jpは映画や音楽、書籍もポイントで利用できるよ♪

\今なら初回30日間無料で1,600ptが受け取れる!/

music.jpで映画『バットマンビギンズ』を観てみる

※無料期間中の解約なら、0円!

 

映画『バットマン ビギンズ』のDVD&Blue-rayなら「TSUTAYA DISCAS」がオススメ!

TSUTAYA DISCAS/TVの無料お試し画面

©TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

もし映画『バットマン ビギンズ』をDVDやBlue-rayで視聴したいという場合は『TSUTAYA DISCAS』がオススメです。

ネットでDVDやBlue-ray、CDなどを注文することができ1日~3日ほどで自宅まで届けてもらえるサービスとなっていて、定額サービスに登録すると返却期限がないのも特徴です。

そのためレンタル作品は半永久的に視聴可能です。ただし、借りた作品を返却しないと次便は発送されないので注意する必要があります。

また、作品によっては見放題の場合もあるため、その際は「TSUTAYA TV」もオススメです。どちらも30日間無料でお試しが可能なので安心して利用できます。

ここでは、TSUTAYA DISCASとTSUTAYA TVの特徴をまとめました。

TSUTAYA DISCAS/TVの特徴
月額料金 2,417円(税抜)
無料期間 30日間
ポイント 毎月1,100pt
ジャンル 洋画、邦画、アニメ、ドラマなど
作品数 見放題作品数:10,000本以上(新作・準新作を除く)
支払い方法 クレジットカード、キャリア決済など
同時視聴数 見放題・レンタル作品:最大1台まで

購入作品:最大2台まで

ダウンロード再生
最大画質 HD
使いやすさ (4.3)
【Point】

①ネットで注文&DVD/CDが最短翌日に自宅まで届けてくれる!

②毎月1,100pt(新作2本分)が付与される!

③見放題やレンタル、購入を自由に選んで利用できる!

TSUTAYA DISCAS/TVの公式サイトはこちら≫

キネマ
DVDやBlue-rayでも映画『バットマン ビギンズ』を楽しんでね♪

\レンタル作品や見放題作品が多数!/

今すぐ30日間無料で体験してみる

※無料期間中の解約なら、0円!

 

映画『バットマン ビギンズ』をPandoraやDailymotionなどで視聴しても大丈夫?

ごく稀に、映画『バットマン ビギンズ』や他の映画作品の動画が、下記の動画サイトにアップロードされています。

  • Bilibili
  • Clip.TV
  • Dailymotion
  • Pandora.TV
  • Veoh Video
  • YOUKU

など、上記は主に海外で利用されている動画サイトですが、もし映画『バットマン ビギンズ』の動画を含め、他の映画作品の動画があったとしても視聴することは止めておいた方が良いでしょう。

なぜなら、違法でアップロードされている場合がほとんどだからです。

もしそのような違法でアップロードされた動画を見てしまうと、下記のようなデメリットやリスクがあります。

  • ウイルス感染
  • ハッキング
  • ページ読み込みの遅延
  • 低画質かつ低音質
  • 頻繁な広告表示

必ずというわけではありませんが、少しでも危険性があるものには手を出さないことが得策です。

今回オススメでご紹介した『U-NEXT』『music.jp』などは合法かつ安全な動画配信サービスです。

万が一にも違法サイトでトラブルに巻き込まれないよう、安全なサービスで楽しく映画『バットマン ビギンズ』やその他の映画、アニメ、ドラマを視聴しましょう!

キネマ
安全な動画配信サービスで映画『バットマン ビギンズ』を視聴してね♪

 

映画『バットマン ビギンズ』の予告&あらすじ

あらすじ

ウェイン産業社長の息子である”ブルース・ウェイン”は幼い頃、外出先で通りがかった強盗により両親を殺害されるしまう。

それから時は流れ、彼は犯罪者を憎むようになり、裏社会を知れば悪の事を理解できると考え、自ら刑務所に入ることを思い付くのだった。

計画を実行し刑務所に入れたブルース。

そんなある時、彼が牢獄に入っていると、”ヘンリー・デュカード”と名乗る「影の同盟」の暗殺組織に入らないかと誘われる。

ヘンリー・デュカードは「もし入れば悪と戦う力を得られる」と言い、ブルースはこれを承諾。

その翌日、ブルースはヘンリー・デュカードのつてによって刑務所から出所し、「影の同盟」の本拠地であるヒマラヤ山脈へと向かう。

雪にも見舞われながらも無事に本拠地に到着し、建物の中ではヘンリー・デュカードや影の同盟のボスである”ラーズ・アル・グール”が待っていた。

ブルースはそこでヘンリー・デュカードによって、両親を殺された恐怖を克服する術を学び、子供の頃のトラウマであったコウモリをも克服。

日々の鍛錬も怠ることなく、遂にヘンリー・デュカードやラーズ・アル・グールに実力を認められる。

しかし、「影の同盟」はブルースの故郷”ゴッサム・シティ”を壊滅させようとしていることを知り、それを知った彼は「影の同盟」と対峙することに。

ブルースは「影の同盟」の凶行を止めるため、寺院を焼き払い、それによりラーズは瓦礫の下敷きとなり死亡、交戦によりヘンリー・デュカードも気絶。

そんな彼を一人残し、後を去る。

彼は7年間の放浪の旅を終え、身も心も成長し、ゴッサム・シティへと戻るのだった。

 

映画『バットマン ビギンズ』のスタッフ&キャスト一覧

映画『バットマン ビギンズ』のスタッフ一覧

  • 【監督】クリストファー・ノーラン
  • 【製作】ラリー・J・フランコ/チャールズ・ローヴェン/エマ・トーマス
  • 【製作総指揮】ベンジャミン・メルニカー/マイケル・ウスラン
  • 【原作】ボブ・ケイン/ビル・フィンガー
  • 【脚本】クリストファー・ノーラン/デヴィット・S・ゴイヤー
  • 【撮影】ウォーリー・フィスター
  • 【編集】リー・スミス
  • 【音楽】ハンス・ジマー/ジェームズ・ニュートン・ハワード

 

映画『バットマン ビギンズ』のキャスト一覧

  • ブルース・ウェイン/バットマン(役):クリスチャン・ベール
  • トーマス・ウェイン(役):ライナス・ローチ
  • マーサ・ウェイン(役):サラ・スチュワート
  • アルフレッド・ペニーワース(役):マイケル・ケイン
  • ジェームズ・”ジム”・ゴードン(役):ゲイリー・オールドマン
  • ラーズ・アル・グール(役):渡辺謙
  • ヘンリー・デュカード(役):リーアム・ニーソン
  • レイチェル・ドーズ(役):マギー・ギレンホール
  • ルーシャス・フォックス(役):モーガン・フリーマン
  • ジョナサン・クレイン/スケアクロウ(役):キリアン・マーフィー
  • リチャード・アール(役):ルトガー・ハウアー

 

映画『バットマン ビギンズ』の感想&口コミ

映画『バットマン ビギンズ』の感想

感想

僕は初めて映画『バットマン ビギンズ』を観たのが2020年でした。…いや、おっそ!僕自身もそう思います(笑)

映画『バットマン ビギンズ』は2005年に公開されていますが、それから15年経っっていますね。

ちょくちょくバットマンの映画について友人やネットなどでも、話題になっていたのは知っていましたが、そんなに面白いの?と観ることを後回しにしていました。

そこで今回時間に余裕ができたので観てみたんですが、もっと早く観ておけばよかったと後悔しました。

めちゃくちゃ面白いですね!(笑)洋画やアクション好きな方には堪らない作品だと感じました。

とても裕福な家庭に生まれた主人公(ブルース・ウェイン)、最初はどこにでもいるお金を持ったただの一般人の風貌をしているんですが、両親を殺された過去やトラウマなど。

これらが糧になって裏社会に関わるようになり、そこで修行を積み故郷に戻ってきた主人公はもう以前の面影はなく、とても勇ましくなっていました。

それからゴッサム・シティを守るためバットマンとなり悪を制裁していくんですが、並外れた力を持った主人公に、犯罪者たちは手も足も出ない状態です。

めちゃくちゃ強い!そこが観ていて清々しく、人間ってここまで変われるんだなと思いました。

それと物語に登場し、人一倍正義感に溢れ悪に立ち向かうゴードン警部補という人物がとてもかっこよかったですね。

バットマンとゴードン警部補のタッグはある意味最強です。

今回起きる出来事は、ゴードン警部補の活躍もあり解決したといっても過言ではありません。

もしゴードン警部補がいなければ、ゴッサム・シティは大きな被害を被っていました。

正義を貫き通す姿はとても人生のお手本になります。

あと、一回観ただけでは気づかなかったのですが、「影の同盟」ボスである”ラーズ・アル・グール”。

この人物の役者は”渡辺謙”さんなんです!え、日本人キャスト!?と、ちょっと驚きました(笑)

まつぽよ
映画『バットマン ビギンズ』が世界中で人気な理由が分かりました!

 

映画『バットマン ビギンズ』の口コミ

まつぽよ
僕だけでしょうか…ラーズ・アル・グールという響きが好きです!

 

まとめ:動画配信サービスで映画『バットマン ビギンズ』を存分に楽しもう!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

僕が実際に本作を観た感想も語りましたが、改めてお伝えすると、映画『バットマン ビギンズ』のフル動画を無料で視聴できる動画配信サービスは『U-NEXT』が一番オススメです!

\19万本以上の作品が31日間無料で見放題!/

U-NEXTで映画『バットマンビギンズ』を観てみる

※無料期間中の解約なら、0円!

もし、過去に一度U-NEXTを利用したことがある場合は、『music.jp』もオススメなので是非この機会に楽しんでみてください!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトをご確認ください。

-アクション映画, アドベンチャー映画, 洋画

© 2021 Cinemaの夢見。 Powered by AFFINGER5