アニメ(国内)

ひぐらしのなく頃に業【4話】最新話のあらすじやネタバレ感想!レナがL5を発症!全然お持ち帰りができない

2020年10月17日

ひぐらしのなく頃に業4話ネタバレ感想

こんな方におすすめ

  • アニメ『ひぐらしのなく頃に業』4話のネタバレを見たい!
  • アニメ『ひぐらしのなく頃に業』4話を視聴した人の感想を知りたい!
  • アニメ『ひぐらしのなく頃に業』4話の口コミや評判を知りたい!

この記事では、アニメ『ひぐらしのなく頃に業』4話のネタバレや感想などをご紹介しています。

前回のネタバレや感想も下記の記事にまとめてありますので、まだご覧になっていなければ併せてお読みください。

全話ネタバレ感想記事一覧
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

▼動画で視聴するならコチラ!▼

動画配信サービス 配信状況 無料期間
dアニメストアロゴ2 配信あり
31日間無料!
視聴するボタン(四角水色)

アニメ『ひぐらしのなく頃に業』4話のあらすじ

日に日に疑心暗鬼を募らせる圭一は、朝迎えに来たレナと顔を合わせることができず、学校を休む。

それでも仲間であるレナを信じたくて葛藤する圭一に、思わぬ人物が声をかける。

出典:アニメ『ひぐらしのなく頃に業』公式サイト

 

アニメ『ひぐらしのなく頃に業』4話のネタバレ

襖から何者かの目が!

圭一が眠っていると何かを感じ、目を覚まします。そして襖に目をやると、部屋を覗く何者かが覗いていました(レナ)。

しかし電気をつけ確認しますがそこには誰もいません。圭一は警戒し、体育座りの状態で眠り一夜を過ごすことになります。

 

翌朝、入江診療所へと向かう圭一

昨晩の事で体調が悪いと言い出した圭一は、入江診療所へ行くも、診療所は現在改装中とのこと。

恐らくここで登場した人物はヤマイヌでしょう。

彼は圭一に別の病院へ行ってくれないかと言い、圭一は気になりましたが、学校があるので学校へと向かいました。

 

圭一に何かを感じリカが2人きりで話をする

圭一は学校へ行きレナたちと合流しますが、圭一の様子が少しおかしかったので、リカは彼と2人きりで話をすることに。

何か気になっていることはないかと言い、圭一はレナの様子がおかしいことを相談します。

しかしリカはこれから起こる最悪な事態にならないよう圭一を励ますのでした。新しい展開です!

帰宅後も彼は自分が悪いんだと、しっかり物事を客観視することができています。

 

旧作と同じく圭一の母親と父親が東京へと行く、そして

母親と父親が東京へと行くことになったため、一人になってしまう圭一。

そしてレナが圭一の家の前まで来ます(魅音はいない)。

学校でリカに心配することはないと言われたものの、扉を開けることを躊躇する彼。

それと同時にレナを撲殺するフラッシュバックが起こるも、自分を信じ玄関を開けるのでした。

 

レナを家に招き入れ、彼女を疑ったことを謝る…も!!?

圭一はレナを家に招き入れ、レナは何段にも重なった弁当箱?の風呂敷を取りテーブルの上に置きます。

その間圭一は、先日彼女を疑ったことを謝るのでしたが…。

 

レナが雛見沢症候群を発症し、圭一に襲い掛かる

圭一がレナの元へ行くと、レナは既に雛見沢症候群を発症していました。そして包丁を手に取り圭一に襲い掛かります。

リビングで逃げ回る圭一でしたが、気を緩めたところで彼女に腹をめった刺しにされます。

しかし彼も近くにあった置き時計を使い、レナの右側頭部を何度も殴りつけました。最終的にリビングはおびただしい血で溢れて、相打ちで力尽る2人。

 

圭一は病院で目を覚まし、レナは死亡!そしてサトコやリカも死亡!

圭一とレナは死んだかに思われましたが、圭一だけは生きていました。

病院で目を覚まし、傍らには魅音が。

彼女は雛見沢症候群を発症しておらず、事の一端を教えてくれるのでした。

圭一がレナに襲われた当日レナは死亡、そしてその翌日、サトコとリカも何者かによって同じナイフで●されたとのこと。

 

圭一の定期検診のため看護婦が来る

しばらくして定期健診のため看護婦が来ます。魅音はそれと同時に部屋を開け、看護婦と二人きりに。

そして看護婦は低い声で「首が、痒くなったりとかはありませんか?」と言います。

圭一はそのまま自分の首に手を当て、そして絶叫!

 

アニメ『ひぐらしのなく頃に業』4話の感想

今回はまた新しい展開がありましたね。

入江診療所が改装していたり、リカが圭一を励ましたり、圭一は生きているもののレナやサトコ、リカが死んだりと。

魅音は今回、雛見沢症候群を発症していないようでした。旧作との違いが大きくわかる回でもありましたね。

 

4話はなんといってもレナが圭一に襲い掛かるシーンが特に印象的でした。

両親はすぐに帰れなくなったので、圭一は1人に。

そこにレナが来て、圭一は少し躊躇いますが自分を信じ彼女を家へと入れてあげます。

旧作ではここで魅音もいたりして、家に入れることはなかったですよね。

圭一君かっこいいよ!はう~(笑)

 

そしてレナが持ってきた弁当箱?におはぎでも入ってるのかと思ったのが束の間!?

中はおはぎなんて入っておらず、圭一を●すための道具が丁寧に入れられていました。

レナさんこわっ!(笑)圭一も最初はゴルフクラブで応戦しますが、レナに包丁で刺されてしまいました。

 

腹部をめった刺しにされていたため、あ~死んだな~と思ったんですが、ここで圭一が反撃に出ます!

普通あそこまで刺されていたら動けなさそうですが、近くにあった置き時計で応戦。

レナの右側頭部を何回も殴りながら、彼女と死闘を繰り広げます。

最終的にはおびただしい血だまりができ、これは2人とも死んじゃったんじゃないか?と思いました。

 

ですがなんと圭一は生きていたんですね!

いやいやいや、あそこまで刺されていたら臓器もぐちゃぐちゃで助からないでしょ!と思いました(笑)

あの血の量からしても生きてる方がおかしいですよ、余程レナの指し加減が良かったのでしょうか。レナさん可愛い。はぅ~

 

今回は全く新しい展開だったため、また先が読めなかったですね。

次回以降どうなるのやら非常に楽しみなところ。

 

アニメ『ひぐらしのなく頃に業』4話の口コミや評判

 

アニメ『ひぐらしのなく頃に業』次回以降の考察

4話は圭一が自分の首に触ったところで絶叫し、終了しました。

さまざまな考察がされる中、次はまた別の雛見沢の物語が始まるような気がしますね。

またこのままいけば12話で終わることなく、2クール分の24話へは簡単に到達しそうな勢い!

 

行方不明者が増え、さらには死亡者も増えているため、これまでの法則とかけ離れています。

公式でも完全新作と発表され、おそらく今回も非常に長くなるような気がしますが、しばらくの間、木曜日の夜に飽きることはないですね!

…僕も首が痒くなってきたので、次回の雛見沢でまたお会いしましょう。

 

まとめ

以上、アニメ『ひぐらしのなく頃に業』4話のネタバレや感想のご紹介でした。

次回からはまた別の雛見沢の物語になりそうな予感…僕も首が痒くなってきたので、今回はここまでにしておきます。

アニメ『ひぐらしのなく頃に業』を無料で視聴する方法もこちらで紹介していますので、よろしければご覧ください。それでは~♪

全話ネタバレ感想記事一覧
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
あわせて読む
アニメ『ひぐらしのなく頃に業』動画の無料視聴配信サービス一覧
ひぐらしのなく頃に業(アニメ)動画を全話無料で視聴する方法を紹介!

続きを見る

-アニメ(国内)
-,

© 2021 Cinemaの夢見。 Powered by AFFINGER5